Top >  わきが・多汗症対策 >  美容整形外科でおこなう剪除法

PICK UP!

わきが・多汗症治療の詳細情報

わきが対策にはデオラボのミョウバンクリーム
ニオイの原因菌を99.999%殺菌。ミョウバン、緑茶エキス、サリチル酸ナトリウムで、ニオイをトリプルブロック!!!

デトランスα
医療先進国デンマークで開発された強力デオドラント。ヨーロッパでもリピーターが続出!深刻なワキのニオイ、汗に本気で悩んでいる方のために開発されました。

美容整形外科でおこなう剪除法

最近では、わきがの治療方法のひとつに美容整形外科クリニックでの手術があります。
美容整形外科は二重手術や豊胸、その他さまざまな美しくなるメニュー手術でおなじみですが、それに加えてわきがの治療を行っているクリニックも多くなりました。わきが手術にはいくつかの方法がありますが、最も一般的で脇の下を切開して皮膚の裏側のアポクリン汗腺を除去する方法は、剪除法と呼ばれています。
超音波メスによる手術やわきがの吸引は、剪除法ほどの効果はありませんが、傷痕が小さくてすむことやダウンタイム(社会復帰できるまでにかかる時間)が短いことが利点です。
剪除法には、健康保険が適用されます。
美容整形外科クリニックの中でも医院選びは慎重にしてください。
またわきが治療は保険が適用される場合が多いので、保険が利用できる美容整形外科クリニックを選ぶことは賢い選択といえます。

 <  前の記事 足臭汗症  |  トップページ  |  次の記事 アポクリン腺とエクリン腺  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 相場

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「わきが、多汗症にさよなら…」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。