Top >  わきがの原因 >  わきがを悪化させる食事内容

PICK UP!

わきが・多汗症治療の詳細情報

わきが対策にはデオラボのミョウバンクリーム
ニオイの原因菌を99.999%殺菌。ミョウバン、緑茶エキス、サリチル酸ナトリウムで、ニオイをトリプルブロック!!!

デトランスα
医療先進国デンマークで開発された強力デオドラント。ヨーロッパでもリピーターが続出!深刻なワキのニオイ、汗に本気で悩んでいる方のために開発されました。

わきがを悪化させる食事内容

人は誰でも、多かれ少なかれ匂いはあるものです。
そしてわきがではないかと疑いだすと、自分の匂いに敏感になりがちです。
ワキガは暑くなってくると、汗とわきがの匂いが気になりだします。
ワキガに限らず、体臭を少なくする食事に気をつけ、わきが対策をしてください。
脂肪を多く含む肉や乳製品、動物性たんぱく質、辛いもの、臭いの強いもの(ネギ・ラッキョウ・ニラ・ニンニクなど)などが、体臭を悪化させる食べ物になります。動物性タンパク質(肉、魚、乳製品など)は食べ過ぎると、汗の成分中に脂質が増え、わきが臭の原因になります。
辛いものも食べると汗が出やすくなるので、適量にしてください。
肉食が多い欧米人に体臭の強い人が多いのは、食事も原因のひとつと考えられています。

 <  前の記事 多汗症の手術とその種類  |  トップページ  |  次の記事 多汗症やわきがの体臭対策  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 相場

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「わきが、多汗症にさよなら…」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。