Top >  多汗症 >  汗の種類と症状

PICK UP!

わきが・多汗症治療の詳細情報

わきが対策にはデオラボのミョウバンクリーム
ニオイの原因菌を99.999%殺菌。ミョウバン、緑茶エキス、サリチル酸ナトリウムで、ニオイをトリプルブロック!!!

デトランスα
医療先進国デンマークで開発された強力デオドラント。ヨーロッパでもリピーターが続出!深刻なワキのニオイ、汗に本気で悩んでいる方のために開発されました。

汗の種類と症状

わきがと多汗症は同じではありません。
汗が多く出ると、わきがになりやすいので要注意です。エクリン汗腺からでるさりさりとした水のような汗は、ワキガの原因にはなりません。
また粘りがあり、シャツの脇の下などに汗染みを作る原因となるのが、アポクリン汗腺からでる汗です。
アポクリン汗は放っておくと雑菌などと混ざり合い、独特の臭いのわきが臭になってしまいます。
わきがでない人でも、緊張したり興奮したりすると、手のひらや脇の下が汗ばむことはよくあります。
しかし額から汗が流れ落ちるほど汗が多い場合や、あまりにも大量の汗をかいたりする場合には、多汗症の可能性が考えられます。
普段食べる物によっても大きく影響を受ける体臭。
もしわきがかなと思ったら、しばらく食事に気をつけ、動物性食品を控えめにしてみるのも効果的です。

 <  前の記事 多汗症やわきがの体臭対策  |  トップページ  |  次の記事 子供のわきがと年齢  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 相場

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「わきが、多汗症にさよなら…」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。